Niau[ニアウ] > オシゴト女子研究所 > 【オシゴト女子研究所】夏一番の悩みはあれ! 意外な方法で解決?

オシゴト女子研究所

働く女性がハッピーになるアレ・コレを女子目線でみんなで調べて研究。仕事もおしゃれも頑張る"オシゴト女子"の本音に迫ります。

【オシゴト女子研究所】夏一番の悩みはあれ! 意外な方法で解決?

6月に入りました。ムシムシした梅雨が始まりますが、今から7月8月の夏の暑さを想像して「いや~な気持ち」になっている方も多いのでは?
そこで今回は、悩み多き季節「夏」に感じる女性のお悩みを調査してみました。

日焼けより気になる?! 一番対策したいのは「汗」

夏場一番対策したいことといえば?

女性の悩みと言えば「紫外線」と思いきや、実は一番対策したいものとして挙げられたのはダントツで「汗」でした。
「化粧のにじみなども気になる」「汗っかきすぎて汗染みを気にしなければいけないから」(フリーアンサーより抜粋)といった意見もあり、化粧崩れや汗ジミ、ニオイの原因であることもこの結果につながっていることがうかがえます。

汗の弊害? 夏の下半身は「あれ」が気になる......!

夏場汗をかくと気になるのが「ムレ」。同調査では夏場の下半身のムレに関しても同様に多くの人が悩んでいるとわかりました。

夏場、下半身のムレや汗の張り付きが気になることはありますか?

中には「暑くて汗で張り付くのでタイト目だったりフルレングスのパンツを避ける」という方もいらっしゃいました。(フリーアンサーより抜粋)

そんな悩み多き汗、対策は?

oshigotojyoshi_170518_image03.jpg

制汗剤やパウダーシートで対策する人、身に付けるもので対策する人とさまざま。中には「こまめに拭く。潔く着替える。 」(フリーアンサーより抜粋)という方も。みなさまそれぞれにきちんと対策をされているようですね。

対策していても......。9割以上の方が夏の「あるある」を経験。

対策や努力を重ねても、無情なのがこの夏という季節。「会社に着いたら汗が噴き出してやばい!」という「夏のあるある」を経験したことがあるという方は何と92%。

夏の時期に、暑くて「会社に着いたら汗が噴き出してやばい!困った!」という経験はありますか?

何をしても汗は出るし、暑いものは暑く、きっちり時間をかけてやってきた化粧も崩れて最悪、ということもありますよね。
会社に着いてからパウダーシートで拭くなどのクールダウンはできても、通勤中の暑さには逆らうことができないものなのでしょうか?

夏の「汗あるある」をこれで撃破!?

エアーリフレッシュパンツ

そんな中、この夏フェリシモのファッションブランド「IEDIT(イディット)」からデビューしたのがその名も「エアーリフレッシュパンツ」。接触冷感とUVカットの素材で作ったこのパンツ。多くの方の悩みである汗も、そして紫外線も対策してくれるアイテムなのですが、それだけではない秘密がこのパンツにはあるのです。

エアーリフレッシュパンツのヒミツ

実はこのパンツ、後ろヨーク部分にレースとチュールを重ねた通気性素材を使用。そのため、①足もとから空気を取り込み、②腰のレースとチュールを空気が通り抜け熱がこもらないようになっているのです。
実際にエアーリフレッシュパンツ着用時と、他のパンツ着用時を比較したサーモグラフィーからも分かるように、腰まわりの表面温度に差が出ることがわかりますよね。これなら夏の汗やムレも軽減されるかもしれません!

サーモグラフィー画像

着用時には下着のチラ見えに要注意!?

インナーの透けに注意!

ただこのアイテム、腰まわりがメッシュになっているためメッシュ越しに下着が透けて見える可能性もあり、「パンツチラ見せパンツ」になってしまう注意点も。下着が見えにくいデザイン、メッシュとわかりにくいデザインにはなっていますが、着用時には少し注意が必要。チュニックや長めのトップスなどを着て、メッシュ部分が見えないようにすると心置きなく涼しさを満喫できるはず。
早くも「酷暑になる可能性が高い」と言われている今年の夏。ちら見えを隠しながらいつもより快適な夏にするのか、いつものパンツで我慢の夏にするのか。注意点はあるものの試してみる価値はありかも?

汗や紫外線など悩み多き夏の季節。フェリシモでは、エアスルーパンツ以外にも「吸汗速乾」「接触冷感」「UVカット」などさまざまなアイテムがそろっています。そちらも合わせてチェックしてくださいね。

夏を快適に! お悩み解決アイテムはこちらからチェック

~調査概要~
【調査対象】全国の女性893名
【調査方法】インターネット調査(FELISSIMO会員)
【調査期間】2017年3月23日~4月17日

COLUMN新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。