Niau[ニアウ] > イディット旅部 > 【3泊5日・ニューヨーク】弾丸だけど大満足!買い物&ドラマ撮影地めぐりの女子旅

イディット旅部

年齢も属性もバラバラな、個性豊かな旅好きイディットスタッフたちが、それぞれ楽しんできた旅のあれこれをレポートします。行ったツモリで楽しむもヨシ、マネして旅に出るもヨシ。忙しいイディット世代のみなさまの「ほっと一息・ちょっとわくわく」のお役に立てたらうれしいです。

【3泊5日・ニューヨーク】弾丸だけど大満足!買い物&ドラマ撮影地めぐりの女子旅

年齢も属性もバラバラな、個性豊かな旅好きイディットスタッフたちが、それぞれ楽しんできた旅のあれこれをレポートします。

【この旅のキーワード】
#アメリカ #NY #関空 #5月 #海外旅行 #3泊5日 #女子旅 #ロケ地めぐり #ショッピング #予算約30万円 

みなさまこんにちは、海外ドラマとかわいいものが大好き!あやぱんです。時々ふと思い立った時に行きたいところにびゅーんと飛んでいくのですが......。今回は一番大好きな街New York Cityに3泊5日、弾丸でいってきましたー! 飛行機で約12時間、朝10時半のフライトでその日の10時に着くという!なんか得した気分!(違う)

旅行前に決めていた、今回したい事はこちら!
①NYセレブ御用達ブランドのインテリアが欲しい!
②大好きなお友達に渡すレターセットを自分で選びたい!
③やっぱりおしゃれなホテルに、泊まりたい!
④海外ドラマのロケ地がそこらじゅうにあふれているのでカジュアルに聖地巡礼!

①NYセレブ御用達ブランドのキッチングッズが欲しい!
"NYセレブ御用達ブランド"
これを聞いたら気分が疼くのは、「海外の世界観にあこがれ病」にかかっているのでは......。
この春新居にお引越ししたので、ちょうどよいキッチングッズを探していたんです。

人気2大ブランドのPottery barnとAnthropologyでは、キュートとエレガントなテイストがほどよくマッチしたアイテムたちが大人気。
キッチンツールからテーブルウェア、バスグッズにリビングアイテムまで、広い店内にたくさん並んでおりました。セールコーナーも掘り出しものもたくさんで、マグカップが10ドル払えばおつりがくるくらいの価格帯なのも魅力的!

今回お買い上げしたのはこちらのアイテム。
ちょっとした時にうれしいちび皿からエプロンになべつかみ、おうちでリラックスしたい時のクッションまで。(かさばったので機内持ち込みの強硬手段......!笑 ロングフライトに助かりました。)

②大好きなお友達に渡すレターセットを自分で選びたい!

LINEやメールが当たり前となった今、お友達のお誕生日やお祝い事、大好きな人に感謝の気持ちを伝えたい時にはちょっといいレターセットで書くようにしています。
今回はストックがちょうどなくなったのでNYで買いに行こうと思っていました。
中でも一番のお気に入り。

Paper presentationという紙モノ好きさんにはたまらないお店があるんですよ~!
店舗はNYにしかないのですが、日本でもおなじみのCITY BAKERYと同じ通りにあるので朝ごはんを食べた後にふらっと立ち寄るのもいいかも。

店内はとっても広くて、オーダーをメインにやっているお店なのでこだわり派な方にもピッタリ。これから結婚式を迎える、招待状作りに来ている女性もチラホラ... ...。

私は「こんなカラーリングでこんなサイズ、こんなアイテムが欲しい」と店員さんに相談したら快く探してくれましたよ~!
レターセットに加えて新居用のゲスト帳もゲット。

③やっぱりおしゃれなホテルに、泊まりたい!

今回泊まったのはThe HighLine Hotel
チェルシーにあるホテルなのですが、昔神学校だった校舎をホテルにアレンジしてできたとのこと。
中はハンサムで上品なテイストで、アメニティーもとってもかわいかったんです。

以前NYに滞在した時は中心部にあるビジネスホテルで、それも便利だったのですが、今回はちょっと離れたところだったおかげで、歩く機会が増え、NYらしさを感じることも多かったように思います^^(何ブロック先も歩いてぐったりするの、なんだかSATCっぽい!)
3ブロックほど歩くと大きなチェルシーマーケットやハイラインの通り道もあって便利でおしゃれ~!

また、ロビーはカフェスペースになっていて、散歩帰りのわんちゃんもたくさん!
一番ひとなつっこいキュートなわんちゃんと記念撮影しました。撮られ慣れてるのか、最っ高のカメラ目線。(飼い主さんもこれまた気さく!)

コーヒーカップはモダンでおしゃれ。インスタにもキレイに映えそう~!
ロビーにある売り場と、外の売り場で少しだけメニューも違うみたい。
朝はお散歩帰りだったり、ジョギング終わりの人が多かったんですが、夜はきれいにライトアップされてBar仕様に。ディナーのあとの2軒目に利用していたり、近所にあるClubに行く前に乾杯している人たちも。にぎやかだけど、決して下品ではない盛り上がりでした~。

NY_15_16.jpg

④海外ドラマ・映画のロケ地がそこらじゅうにあふれているのでカジュアルに聖地巡礼!

幼いころから海外ドラマを見て育った私には、ステキな自由の女神よりもどこにでもある道やショップの方がずいぶんと観光地に見えるのです。(しかも、その方が人の多さにも酔わないしラッキー!)

Sex and the city

ブルックリンはダンボを巡ってから、ブルックリンブリッジを歩いてマンハッタン島まで。

ここ、映画のSex and the cityですれ違いが続いていたミランダとスティーブが仲直りするシーンで!(この会うまでのすったもんだや、関係を続けるメリットデメリットをメモにして書くシーンとかもたまらないんですけどね!)
とっても大好きなシーンだったので歩くときは感慨深い気持ちでいっぱいでした。

でも実際行ってみると結構な直射日光で30~40分歩き続けてやっと渡り終える距離なので、ミランダのように颯爽とは到底歩けません。サングラスと飲み物を忘れずに。笑

Gossip girl

Grand central stationは「GOSSIP GIRL」の第一話冒頭、Sが帰ってくるシーンでもおなじみです。ヒミツの過去を抱えた主役セレーナの登場シーン、すごく印象的なんです。

グランドセントラル駅はチケットの券売機がレトロだったり、天井の星座の絵がとってもキュートなことでも有名。行かれた際はぜひともチェックしてみてくださいね。

エンパイアステートビルディングはチャックがブレアにプロポーズをしようとする大事な場面。(切なすぎて、毎回このシーンは号泣!)
夕暮れ時やお昼に行く方が人も少なくて上りやすいかもしれないです。
(人が多すぎると6階分くらいのぼり階段を歩かされるという足腰弱い私にはロマンティックのかけらもない苦行が待ち構えていました......!)

でもでも、夜は夜景がとってもとーってもきれいなんです!
お土産コーナーのクオリティーも高くて!(結構おすすめです!)

お昼に行けなかったのでお部屋で楽しめるように絵を購入~!

これでいつでもチャック気分ですね!(違う)
ちなみにこの絵はエンパイアステートビルに登らなくても割とどこでも売っててちょっと悲しかったです!

glee

「Glee」はアメリカのオハイオ州で繰り広げられる学園ミュージカルコメディドラマ。
(実際はそんな薄っぺらい言葉では語りきれないほどの名作ですよ!)

NYは、全国大会出場のエピソードの舞台。田舎っこが都会に初めてやってきた時のワクワクに共感できたり、夢を見つけるキッカケを見つけたりとエネルギッシュ150%なエピソードです。(みんなで歌うセントラルパークでのマドンナのI love New Yorkも最高です!)

キャストが腰かけているベンチは、実はお金を寄付すればメッセージを印字できるそう。でも、7,500ドルもするそう!す......すごい!と一般人の私はおののきました。笑

愛する家族に向けた言葉など、とっても素敵なメッセージであふれているので、時間があればゆっくり見るのもおすすめです。

ティファニーで朝食を

「ティファニーで朝食を」では5番街の本店があまりにも有名ですよね。
今回は気合いを入れてティファニーブルーのブラウスで臨みました!(ん?)
記念に撮ったけど後ろ姿の美しさと品格さが、あまりにもかけ離れてて失笑!

主役のホリーはクロワッサンをかじりながら見つめていたけど、演じていたオードリー・ヘップバーンはそのシーンをあまりよく思っていなかったらしく(!)
私も素直に見つめるだけにしました。(誰)

さてさてお買い物。昨年秋にリニューアルした店内ではペアカップをゲットしました♡

混雑していましたが、日本人スタッフの方もいましたよ!現地のスタッフの方も気さくで、親切ていねいに接客してくれます♡

昨年オープンしたカフェはキャンセル待ちの予約をしてみたのですが結局行けず......。
(予約は一瞬で埋まりますが、キャンセル解放もあるのでNever give up!とのこと。笑)

一番お気に入りのお土産は、この「FRIENDS」Tシャツ!
これ......ずっと欲しかったんですよ! 会社に着ていくとみんなつっこんでくれます。笑

こんな感じでとにもかくにもロケ地で実際に使われていた場所を訪れるのって、何の意味があるねん!と思われがちなんですが、実際とっても感動するし、リフレッシュもできるのでオススメです。

海外ドラマの展開で一喜一憂していたあのころを思い出したり、このシーンの時にあのキャラクターってこんな気持ちになってたのかなー!と改めて想いをはせたり。

そしたら自分の悩みなんてちっぽけだなーとほんと痛感します。
(キャラクターたちの悩みは巨額の詐欺事件に巻き込まれていたり後継者問題とかアパートから追い出されるとか、割とアメリカナイズされてるからかも、ですが!)

もちろん帰ってからもまた想いをはせて、そのドラマを見返すのも楽しいですよ☆
ぜひみなさんも、行かれた際には何気ない風景をじっくり楽しんでみてくださいね。

※掲載内容は2018年5月25日現在のものです。

PROFILE

aya_prof.jpg

スタッフ あやぱん

海外ドラマと海外セレブをこよなく愛する会社員。旅先でかわいいものに出会うと「ここで買わないと一生再会できない」と言い聞かせすぐに買うクセがすごい。わからない事はすぐにsiriに聞く。現地のショッピングセンターで変わったお菓子やコスメにトライするのも大好き。もうすぐ既婚の20代後半。

COLUMN新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。