Niau[ニアウ] > CONCIERGE > シルエットがズドーン! ボリュームボトムをすっきり着こなしたい 【解決編】

CONCIERGE

スタッフおすすめのトレンドアイテムやお手入れのコツはここで。

シルエットがズドーン! ボリュームボトムをすっきり着こなしたい 【解決編】

ONAYAMI_120102_TOP1.jpg

前回、ボリュームのあるボトムだと、どっしりしたシルエットになってしまう悩みを相談したアラサー代表編集部K。着こなしのコツをスタイリスト美子さんがアドバイス!

美子さん:美子さん:まずシャツをインにしてスウェットニットを重ねてみましょう。

編集部K:え! 重ね着するとボリュームでちゃいませんか?

美子さん:スウェット素材なら大丈夫。もたつきにくく、素材感がうるさくないから、すっきりと着こなせますよ。

編集部K:パッと想像つかないんですけど、そういうものなんですか?笑

美子さん:では着てみましょう。(笑) 

ONAYAMI_120102_01_02.jpg

シャツと重ね着することで、衿もとにポイントができましたね。これで視線がボトムから衿もとに向いて、ボリューミーな印象が軽減されるんです。さらに衿があることできちんと感が漂い、ルーズな印象を引き締めてくれていますよ。

編集部K:わ、重ね着したのにすっきり見える。なるほど、衿もとに意識的にポイントを作って、視線を上にするという。

美子さん:そうそう! さらに帽子を合わせたり、流行の濃いめのリップカラーでキュッと引き締めると、ますます視線が上に向きますよね。おしゃれ度もぐんとアップしますよ。

編集部K:なるほど。帽子やメイクもそのためだったんですね!メイクまで考えたコーデ、勉強になります~~

ボリュームボトムでも印象はすっきり! さらにメイクにもやる気満々になった編集部Kなのでした。いよいよ冬本番。次回はストールスタイルのおしゃれのコツをご紹介します。お楽しみに!

PROFILE

PROFILE

国際美容家 スタイリスト永島フランキー美子

結婚後、2000年より生活のベースをイギリスに移し、日本とヨーロッパを往き来してその国際感覚を活かした仕事をこなす。ファッション誌やTV番組・ショーのスタイリング活動に加え、プロデュース、講演会、トークショー、エッセイ執筆など多方面で活躍。

COLUMN新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。