コラム > CONCIERGE > 参加者の世代やシーンに合わせた結婚式・二次会コーデ術【2】

参加者の世代やシーンに合わせた結婚式・二次会コーデ術【2】

結婚式や二次会にお呼ばれしたとき、主役との関係や、参加者の世代によって、どんな格好がいいだろう。と悩んだことはありませんか? 今回は、ネイビーのセットアップを使い、みんなと差のつくおしゃれコーデとオトナ洗練スタイルコーデにチャレンジしました。服やバッグなどの小物で雰囲気を変えるだけで、同じアイテムでも違って見えるんですよ。

インパクトのある小物で遊ぶおしゃれコーデ

結婚式のかわいいおしゃれコーデ

シックカラーのセットアップなので、小物で遊んでみるのがおすすめ。赤いパンプス、メタリックなクラッチ、大ぶりのチョーカーネックレスなどちょっとインパクトのあるものでもすんなり決まります。

小物をシルバーでまとめた、オトナ洗練スタイル

結婚式の洗練おしゃれコーデ

ネックレスやイヤーアクセはシルバーカラーでまとめつつ、きらきらと輝くものに統一してクールめにしました。パンプスやクラッチバッグも、シャープなデザインでモノトーンにまとめるとオトナ洗練スタイルが叶います。

こなれ感もありつつ、組み合わせる小物次第で雰囲気をがらっと変えられるのが、セットアップの魅力です。フォーマルな場だけでなく普段使いもできるのが嬉しいですよね。

COLUMN新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。