シーン別コーデ > 学校行事のコーデ > 授業参観のコーデ > 外気30℃超えでも涼しげ顔をキープしたい。真夏の授業参観は何を着るのが正解!?

外気30℃超えでも涼しげ顔をキープしたい。真夏の授業参観は何を着るのが正解!?

適温に保たれた快適な我が家から一歩も出たくないのが本音だけど、今日は我が子の授業参観。よそゆきに着替え、好印象な母親モードにスイッチしなきゃと思いつつ、着ていく服が決まらないと、たたでさえ重目の腰はなかなか上がりませんよね。そんなとき、ワードローブにあると重宝するのが涼やか素材の白いシャツ。接触冷感素材なので夏の素肌にさわやかで、きちんと見えるのに着心地に窮屈感なく、とっても軽やか。参観や面談などの学校行事だけでなく、暑い日の通勤コーデにもおすすめです。エレガントな装いがお好みの美ママは、一枚でもしっかり盛れる華袖トップスがマスト。さらりとシンプルに華やげるから、参観後にママ友とのランチやPTA関連のミーティングがあっても大丈夫。

夏の授業参観は涼やか素材の白シャツ+パンツコーデで

白シャツ×黒パン。きちんと見せの鉄板コーデを今年顔に。

夏の授業参観は吸汗速乾のデザイントップスで華やかに

吸汗速乾加工のトップスなので、汗をかいても安心!

授業参観・PTAなどにおすすめのアイテムを見る

コーディネイトサーチ新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。