Niau[ニアウ] > ANSWER > 大人の靴下コーデ。挑戦したいけどしっくりこない!【解決編】

ANSWER

暮らしの中のコーディネイトに関するお悩みをファッションのプロがお答えします。

大人の靴下コーデ。挑戦したいけどしっくりこない!【解決編】

前回は「靴下をうまくコーデに取り入れられない」悩みを美子さんに相談したアラサー女子代表の編集部K。美子さんが靴下コーデのコツを伝授します。大切なのはとにかくバランス!

美子さん:まず、靴下は白に変えて三つ折りします。三つ折りだとブーティー感覚のバランスになるので初心者さんにおすすめですよ。

編集部k編集部K:ほんとだ~。ブーティーと思えば靴下コーデもしっくりきます。長さのバランスの注意点は?

美子さん:パンツのシルエットや丈によってバランスが変わるので一概に言えないけれど......肌部分をしっかり見せて、全体のコーデを見たときにソックスをはいているとわかりやすくするといいですよ。

編集部k編集部K:ふむふむ。靴はどうですか?

美子さん:靴下をフラットシューズに合わせるとカジュアルに。ヒール靴を合わせると大人の女性らしくエレガントに仕上がります。ヒールがあると脚長に見えてバランスよく決まるのもいいところですね。ストラップデザインならほんのりかわいらしさが漂い、Kさんにお似合いですよ。

編集部k編集部K:うわ~。雑誌で見たあこがれの靴下コーデはまさにこれ。お洋服は同じなのに、こんなにおしゃれっぽく仕上がるなんてさすがです。これからお手本にします!

上級技に思えた靴下コーデをしっかりマスターした編集部K。その自信でいつしかキラキラ女子の雰囲気に! 美子さんのアドバイスを参考に、あなたもこの春、靴下をコーデを取り入れてみてくださいね。次回はアラフォー女子代表、編集部Sのスニーカーの足もと問題について公開予定です。お楽しみに!

PROFILE

PROFILE

国際美容家 スタイリスト永島フランキー美子

結婚後、2000年より生活のベースをイギリスに移し、日本とヨーロッパを往き来してその国際感覚を活かした仕事をこなす。ファッション誌やTV番組・ショーのスタイリング活動に加え、プロデュース、講演会、トークショー、エッセイ執筆など多方面で活躍。

COLUMN新着一覧

コーデ情報や最新トレンドのファッション情報はfacebookやメールマガジンなどでもお届けしています。